箸蔵寺オリジナルのお守

箸蔵寺は護摩祈祷お箸初めなど、ご祈祷が有名なお寺ですが、お守りにも様々な御利益のお守りがあります。
その中でも、箸蔵寺でしか手に入らない、特色のあるお守をご紹介いたします。

合格箸(千五百円)
合格成就の御利益のある、五角形(合格)のお箸守りです。

而二不二箸(三千円)
持ち運び用のマイ箸。袋、箸置き付
箸袋の文字「南無大師遍昭金剛」は、当山名誉住職である、仁和寺第四十八世門跡の揮毫です。

天狗厄除け守(千円)
箸運び伝説の残る、天狗の鈴です。大天狗と烏天狗が一対になっています。

にぎり仏(二千円)
高野山の檜に権現様のお姿が彫られたお守で、手に握ってお願い事をします。 →詳しくはこちら

菩提樹の葉お守(千二百円) →詳しくはこちら

薬師十二神将ブレスレット(七千五百円) →詳しくはこちら

火除けお守(五百円)
古くよりこんぴらさんには海上安全の信仰があり、舟で一番怖いのは船火事であったため、そこから火災消除の御利益へと発展していきました。

「三鈷の松」ご縁結びお守
箸蔵山の三鈷の松で作成した、様々なご縁を結ぶお守です。(五百円)

IMG_0590

金運宝珠守(五百円)
箸蔵寺の山号「宝珠山」に由来した、金運上昇の金箔のシールのお守です。 →詳しくはこちら

幸運のお守(千円)
水晶の珠を使った、寺内手作りのストラップお守です。

IMG_2392

塗香「桜の奥の院」(800円)
桜の香りの、手や体に塗る粉末のお香です。箸蔵山にはソメイヨシノ、有明(御室桜)、御衣香、寒桜など、様々な季節ごとに山を彩る沢山の桜がありますので、この桜をイメージしたオリジナル香りの塗香を調合して頂きました。
また、ご本尊、金毘羅大権現様の本地が薬師如来様であることより、万病に効くと言われる龍脳も調合されています。