雑感20220505ー最近の脱マスクについて思うこと

以前アップした部分も引用しながら、現在の脱マスクについで思うところを述べさせて頂きます。 あくまでも、たくさんある問題点の一つです。 マスクを着けていなれれば不安だと思っている人たちと マスクを着けなくても大丈夫だとと思っている人たちが 同じ社会の同じ空気を吸いながら生きている以上、一方の権利は他方 続きを読む 雑感20220505ー最近の脱マスクについて思うこと

雑感20220423ー会話と合話ー

会話という言葉は「会って話す」という意味以外に、「話が出会う」という意味があっても良いなと思います。 「話が会う」と「話が合う」は違います。 もちろん、何かの目的のためにお互いに話を合わせたり意見をまとめることが必要な場合もありますが、自分の知らない話や自分とは異なる考え方に出会うことは、それだけで 続きを読む 雑感20220423ー会話と合話ー

雑感20220419-2ー三業清浄とツンデレー

真言密教の大切な教えの一つに「三業(さんごう)を清浄(しょうじょう)にする」というものがあります。 私たちの行いの全ては、身業(しんごう=行動)、語業(ごごう=言動)、意業(いごう=心のもちかた)の3つから成り立っているとし、正しい行いを続けていくというような意味です。 ある方から 「じゃあ、ツンデ 続きを読む 雑感20220419-2ー三業清浄とツンデレー

雑感20220419-1ー自戒ー

私が20代の頃、当山に副住職として戻ってきて間もなくの出来事です。 お寺に協力をして頂いている地元の皆様との会合があり、その後の懇親の場で、自分の父親のような歳の檀家さん(ここではAさんとします)と、些細なことからぶつかってしまいました。 元々は、「法要の行列の経路をどのようにするか」ということだっ 続きを読む 雑感20220419-1ー自戒ー

十三佛と縁日

毎朝、護摩殿での護摩祈祷の後にも持仏堂やいくつかの場所でお勤めを行っています。 その中に、仏前勤行次第を用いて拝む場所もあるのですが、その際、毎日同じではなく変化を付けて、その日が縁日の仏さまの御真言を多めに唱えるようにしています。 十三佛の仏さまのご縁日は以下の通りです。(諸説あり) 不動明王(初 続きを読む 十三佛と縁日

雑感20210907 語源

今日は仏教の話ではありません。 普段当たり前に使っている言葉でも、よくよく考えると何かおかしいと思えるものがあります。 そういう言葉に気付いたとき、なぜそうなったのかを考えてみるのが好きです。 今日気になったのは、「重量挙げ」という言葉です。 重量というのは「重さ」という尺度のことなので、重量挙げと 続きを読む 雑感20210907 語源

巡礼Tシャツのみ 白も対応致します。

3日前にブログににアップして、ご一緒に注文される方のご案内を始めた当山のTシャツですが、多くの方のお申し込みを頂き大変驚いています。 本当にありがとうございます。 eat sleep ○○ repeat そのお申し込みの中で様々なご意見を頂戴するのですが、その中でも特にTシャツの色について、皆様より 続きを読む 巡礼Tシャツのみ 白も対応致します。

eat sleep ○○ repeat

古い伝統を守り続けていると、周期的に何かを創造したくなる時期がやってきます(笑) 現在、色々な用途に使えるキャッチコピーやデザインがありますが、その中でも NO ○○ NO LIFE (○○がなければ人生ではない) 元は、タワーレコードのNo Music. No Lifeから? 人類の進化シリーズ 続きを読む eat sleep ○○ repeat

道場荘厳

皆さんは、上と下の2枚の画像を比べて、どちらが綺麗に配置されているように見えるでしょうか? (よく見えるように香華などは行っていません) 恐らく、上と答える方が多いと思います。 ちなみに、 上の方はセンター(舎利器、五古鈴、火舎)だけ揃えて、左右の配置(六器、灯明等)はズレており、 下の方は左右の配 続きを読む 道場荘厳

花籠

当山の密教法具のご紹介です。 密教の法要中で、花を散らしながら声明を唱える「散華(さんげ)」というものがありますが、その際に華をいれる法具を「花籠」といいます。 読み方には、「はなかご」、「けこ」の二通りがありますが、どちらの読み方をするかで、その人がどの流派で学んだかが分かります。 こちらは当山の 続きを読む 花籠