雑感20220813

30年以上使っている経本の帙(ちつ)がボロボロになってしまったので、新しいものに取り替えました。 経本ごと新しくしても良いのですが、色々書き込みをしているので、 思い入れもあり、また書き写すのが面倒でもあり。 特に理趣経には、漢字の読み仮名ではなく訓点(返り点や送り仮名)を付けているので、もう一度付 続きを読む 雑感20220813

バスとタクシーと電車

Aさんが、Bさんから 「ある場所に行きたい時はどうすれば良いか?」 という相談を受けたとします。 今、Aさんがが知っているのは、 バスで行く(安いけど時間がかかる) タクシーで行く(早いけどお金がかかる) という2つの方法です。 この場合、Aさんの対応は 1. どちらも伝えて好きな方を選んでもらう。 続きを読む バスとタクシーと電車

雑感20220625-心理学的テクニック

最近、「心理学を使った交渉術」といった方面の本が増えているせいか、 飛び込み営業などで、そういうテクニックをかじったような手法を使う人が、以前にも増して多くなったような気がします。 ○ダブルバインド・・・選択肢を作って相手の判断を制限する 例)「何か興味のある物はありますか?」ではなく、第一声から「 続きを読む 雑感20220625-心理学的テクニック

ものの考え方あれこれ2

これまで、対機説法というテーマでいくつか雑感をアップしてきました。(過去の記事参照) 対機説法を行うためには、色々な考え方を認め、相手の気持ちになって考えることが大切です。 人はそれぞれ、色々なものの考え方を持っていて、知れば知るほど興味深い生き物だと思います。 いつもの宗教的観点ばかりではなく、時 続きを読む ものの考え方あれこれ2

雑感20220505ー最近の脱マスクについて思うこと

以前アップした部分も引用しながら、現在の脱マスクについで思うところを述べさせて頂きます。 あくまでも、たくさんある問題点の一つです。 マスクを着けていなれれば不安だと思っている人たちと マスクを着けなくても大丈夫だとと思っている人たちが 同じ社会の同じ空気を吸いながら生きている以上、一方の権利は他方 続きを読む 雑感20220505ー最近の脱マスクについて思うこと

雑感20220423ー会話と合話ー

会話という言葉は「会って話す」という意味以外に、「話が出会う」という意味があっても良いなと思います。 「話が会う」と「話が合う」は違います。 もちろん、何かの目的のためにお互いに話を合わせたり意見をまとめることが必要な場合もありますが、自分の知らない話や自分とは異なる考え方に出会うことは、それだけで 続きを読む 雑感20220423ー会話と合話ー

雑感20220419-2ー三業清浄とツンデレー

真言密教の大切な教えの一つに「三業(さんごう)を清浄(しょうじょう)にする」というものがあります。 私たちの行いの全ては、身業(しんごう=行動)、語業(ごごう=言動)、意業(いごう=心のもちかた)の3つから成り立っているとし、正しい行いを続けていくというような意味です。 ある方から 「じゃあ、ツンデ 続きを読む 雑感20220419-2ー三業清浄とツンデレー

雑感20220419-1ー自戒ー

私が20代の頃、当山に副住職として戻ってきて間もなくの出来事です。 お寺に協力をして頂いている地元の皆様との会合があり、その後の懇親の場で、自分の父親のような歳の檀家さん(ここではAさんとします)と、些細なことからぶつかってしまいました。 元々は、「法要の行列の経路をどのようにするか」ということだっ 続きを読む 雑感20220419-1ー自戒ー

十三佛と縁日

毎朝、護摩殿での護摩祈祷の後にも持仏堂やいくつかの場所でお勤めを行っています。 その中に、仏前勤行次第を用いて拝む場所もあるのですが、その際、毎日同じではなく変化を付けて、その日が縁日の仏さまの御真言を多めに唱えるようにしています。 十三佛の仏さまのご縁日は以下の通りです。(諸説あり) 不動明王(初 続きを読む 十三佛と縁日

雑感20210907 語源

今日は仏教の話ではありません。 普段当たり前に使っている言葉でも、よくよく考えると何かおかしいと思えるものがあります。 そういう言葉に気付いたとき、なぜそうなったのかを考えてみるのが好きです。 今日気になったのは、「重量挙げ」という言葉です。 重量というのは「重さ」という尺度のことなので、重量挙げと 続きを読む 雑感20210907 語源